鹿児島県いちき串木野市 ふるさと納税特設サイト

いちき串木野市 ふるさと納税特設サイト

市長からのご挨拶

市長 田畑誠一

いちき串木野市特設サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。
おかげさまで全国からたくさんの応援メッセージとともに応援寄附金をお寄せいただいております。
いちき串木野市は、今から152年前に近代日本の黎明を告げるべく薩摩藩英国留学生19名が命をかけてイギリスへ船出したまちであり、日本三大砂丘の一つ吹上浜の北端に位置し、温暖な気候と海、山の豊かな自然がもたらす豊富な食材と特産品を活かした「食のまちづくり」を推進しています。

本市を代表する特産品のひとつ「薩州串木野まぐろ」は、30隻以上の本市の遠洋まぐろ漁船が世界の海で漁獲した船凍まぐろです。漁獲後すぐに-60℃で急速冷凍されるため鮮度を保持したまま水揚げ、流通されています。
また、鹿児島の代表的な郷土料理である「さつま揚げ」も本市が発祥の地と言われています。東シナ海の新鮮な魚のすり身に豆腐と地酒を練り込み、独特の食感と甘さが特徴的な「本場串木野さつま揚げ」として全国からたくさんのお客様に喜ばれています。
これらの特産品とともに欠かせない「本格芋焼酎」も特産品のひとつで、市内に8蔵の焼酎蔵があります。焼酎王国鹿児島のなかでも有数の蔵処として平成25年に全国で初めて「焼酎で乾杯条例」を施行しました。
そのほかにもポンカンやサワーポメロなどの柑橘類をはじめ、ちりめん、ハム製品、ばれいしょなど「うんまか特産品」がたくさんあります。

これら自慢の特産品を全国多くの皆様に知っていただき、食べていただきたいとの想いから、本市へのふるさと寄附金の返礼品として御用意いたしました。

皆さまから寄せられた応援寄附金につきましては、本市の貴重な財源として「産業振興・地域活性化」、「健康・福祉の充実」、「教育・文化・スポーツの振興」、「環境・景観の保全」の4分野の各事業に活用させていただいております。
また、皆様からのご厚意が本市を支える人材の育成や地場産業の活性化など市の発展にも大いに役立っております。
今後もこの歩みをしっかりと継続し、本市が掲げる「人が輝き 文化の薫る 世界に拓かれたまち」の実現に向けて取り組んで参ります。
今後とも鹿児島県いちき串木野市への応援をよろしくお願いいたします。
いちき串木野市長 田畑誠一